Piano & Guiter DUO LIVE

更新日:10月27日

2021年11月17日 水曜日

開場18時30分 開演19時30分 チャージ¥2500+オーダー


柳原知恵 (pf)

広島県生まれ。 3歳からピアノを始める。 広島大学音楽教育学ピアノ専攻卒業。 ジャズを川端恒二氏、 アンミュージック京都校にて亀田邦弘氏に師事。 東京にて石井彰氏に師事。 川嶋哲郎、広瀬潤次、高瀬裕、納浩一、藤井学など日本を代表するトッププロと共演。演劇、朗読など様々なアーティストと音楽のコラボイベントにも積極的に取り組んでいる。 福岡在住。

山野修作 (gt)

福岡市出身。ニューヨークでのレコーディングメンバーによるカルテット全国ツアーを定期的に展開している。

独学でギターを弾き始め、1996年 福岡市にある音楽専門学校にて講師としてジャズギター及び音楽理論等の科目を担当。2003年 NYに渡りJohn Abercrombie・Gene Bertonciniらに師事。

2007年 米国LAの名セッションギタリストAllen Hindsの福岡公演に参加。

2010年 アキコグレース(P)・Matt Clohesy(B)と田主丸「そよ風ホール」にて公演。

2012年 NYにてDanny Grissett(P)・Matt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎え3rdアルバム「RespectiveDestiny」制作。

同年Randy Ingram(P)らを招き「西鉄ホール」などを含むリリースツアーを行う。

2018年 NYにてAdam Birnbaum(P)・Matt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎え4thアルバム「Green,White,Heart…」制作。

印象的なオリジナル曲やアレンジしたジャズチューン・スタンダードチューンをソロ・デュオ・トリオ・カルテット等さまざまな形態で演奏している。伝統的なジャズギターサウンドでありながら、現代的な面も加味したプレイスタイルが特徴である。